アドセンス広告を自分でクリックしてはダメ

アドセンス広告を自分でクリックすると?

これをやってしまうと広告の配信停止やAdsenseアカウントの無効化(いわゆる「垢バン」)を食らってしまうので注意しよう。

自分のサイトのアドセンス広告を自分でクリックしてはダメ

グーグルの「Adsenseプログラムポリシー」によれば、アドセンス広告はその広告に本当に興味を持ったユーザーによってクリックされなければならないそう。

まあ、当然といえば当然ですな。広告を出す側からすれば本当に興味のある人に見てほしいわけだし、それが担保できる仕組みでなければ高い広告費をGoogleに払う理由がなくなってしまう。

よって、クリック数を増やそうとして自分のサイトの広告を自分でクリックしたり、表示回数を増やそうとしてリロードを不自然に繰り返す行為は、ポリシー違反とみなされる可能性が高い。

また、手動によらずツールやロボットを使用して同様の行為を行うことも当然ダメ。

天下のグーグル先生のことだから、小手先のツールごときは即見破ることだろう。

何にせよ、クリック数や表示回数を増やすのにズルはダメ、中身(コンテンツ)で勝負してねということ。

違反すると最悪垢バンという厳しいお仕置きが待っていることを肝に銘じておこう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする