NO IMAGE

怒りはコントロールできるのか?~アドラー心理学の「目的論」の立場から~

怒りの感情は不快なものだ。日常生活でもちょっとしたことでイラッとしてしまうことはよくあるが、できればそんな感情など抱きたくはないと誰もが思っている。だが、アドラー心理学の立場では、怒りを感じるということは自分の中に怒りの感情を必要とする何らかの目的があるというのだ...(続きを読む)